カーポート工事費用相場

カーポート取り付けの工事費用の目安は?

カーポートの取り付けをするのにかかる金額は、取り付けるカーポートの種類にもよりますが、
大体15万円から20万円が目安です。
これはカーポート本体、基礎工事も含めた額です。

 

既に業者から見積もりを取っている方はこの金額から大きく外れていないか見積もりの内容をよく確認したほうが良いでしょう。
極端に高かったら余計な工事内容が含まれているか、ぼったくられている可能性があります。
(2台用以上のものでしたらその限りではないですが。)
異常に安い場合は基礎工事の内容や本体の質を必要以上におとしているかもしれません。

 

では、安いだけではない優良な工事店はどのように探せばよいのでしょうか。

施工会社を自分で探す場合

施工会社の探し方は様々ですが大体の方は下記のいずれかの方法で探すと思います。

  • 一括見積サイトで見積もりを取る
  • 大手ハウスメーカーに頼む
  • 町で見かけたリフォーム会社やホームセンターに頼む

それぞれの方法にメリットとデメリットがあります。

 

一括見積サイトで見積もりを取る

インターネット上でリフォーム一括見積サイトというサービスがあります。

メリット

希望の条件を入力すると、近場の工務店から一括で見積もりを取れますので、施工費の安い施工会社がすぐにわかります。

デメリット

しかし、施工費が安いからと言って優良な工事店かどうかの判断は口コミを見る以外ありませんし、
その口コミも工事の知識については素人が書いたもので、誰でも書き込めるものなので信頼できる評価基準ではありません。
また一括見積もりを行った後は電話営業がもれなくかかってきますので、それが嫌ならやめておいた方が無難です。

大手ハウスメーカーに頼む

メリット

大手のハウスメーカーに頼めば、名前も聞いたことのない無名な会社に頼むよりも信用できるという方も多いでしょう。

デメリット

しかしハウスメーカーは自社で工事をするわけではなく外部に委託をします。
委託先は優良工事店ネットワークで紹介してくれるような自社工事店です。
つまりハウスメーカーから出てくる見積もりは工事店が出した金額にマージンを上乗せしたものです。
もしハウスメーカーから異常に安い見積もりが出てきた場合は工事店を叩いている為、材料や工賃を削減している可能性があるので注意が必要です。

町で見かけたリフォーム会社やホームセンターに頼む

デメリット

リフォーム会社は新築と違って登録制度が無いため、誰でも開業が出来ます。
知人からの紹介で信頼できるところならいいですが、どこでもいいやと適当に決めてしまうと失敗することが多いです。
それとリフォーム営業会社の場合は自社で営業して工事は外部に委託しているので、ハウスメーカーと同じ理由で高額になることが多いです。
ホームセンターでもカーポート設置の工事をしてくれるところもありますが、同じ理由で高額になります。

では、優良な工事店はどのように探せば良いのでしょうか。

施工会社の選び方については、優良工事店ネットワークで無料でもらえる「リフォームの青本」に詳しく書かれています。

 

 

こちらの本には

  • カーポート設置費用相場
  • 優良な工事店と判断するポイント
  • 今まで素人では知りえなかった見積もり金額の内訳について

等、知らないと損する情報が詳しく書かれています。
申し込んだ後に営業の電話がかかってくることもありませんので安心です。

 

まずはリフォームの青本を読んで、業者選びで損をしないための知識を身に着けてください。

優良工事店ネットワークでは厳選された業者を紹介してくれる

優良工事店ネットワークは、役に立つ本を無料で配るだけの会社ではありません。
一括見積サイトとは違い、独自の評価基準により点数をつけ、過去に施工した顧客からの評価が高い地元の工事店を1社だけ紹介してくれます。
優良工事店を探すなら
>>>優良工事店ネットワーク<<<

 

 

このネットワークでは全国7000社もの会社を審査を行い、そのうち厳選された640社だけが所属しています。
万が一顧客の満足度が低く評価された工事店は退会させられてしまうほど厳しい基準を勝ち抜いているので信頼がおけます。

 

金額の提示については工事店から直接見積もりをもらうようになりますが、顧客に提示される前に優良工事店ネットワークが確認し、適正価格であると判断されたものになりますので安心です。

 

カーポートの取り付けは施工後にトラブルになるケースが多いですが、優良工事店ネットワークではトラブルを避けるためのシステムがあり心強いです。

工事完成後も保証

工事完成後にメンテナンスが必要になった際、もし工事会社が倒産してしまっていたらネットワークに参加している近隣の工事店でフォローしてくれます。
一定の条件さえ満たせばすべて無償で補修、手直しをしてくれます。

 

紛争解決の為の仲裁サービス

万が一施工業者ともめるようなことがあった場合、ネットワークの担当者が現地に来てくれて仲裁をしてくれます。
工事内容の認識の相違により言った言わないの水掛け論になってしまうこともあるので、第三者的立場の仲裁員が入ってくれることでスムーズに解決してくれるでしょう。

 

アフターメンテナンスをスムーズに

優良工事店ネットワークでは会員の工事記録を保存してくれています。
そのため補修や手直しが必要になった場合に迅速に対応してくれます。
小規模の工事店では電話がつながりにくいことも多いですが、ネットワークのコールセンターで対応してくれるのでスムーズに話が進みます。

 

業者選びで損をしないための基礎知識
優良な施工会社の紹介
万が一の為の保証
営業は一切なし

 

全て揃っています。
まずはリフォームの青本を無料で取り寄せて勉強するところから始めてみてください。
>>リフォームの青本を無料で入手する<<

 

 

 

カーポート以外にもリフォームのあらゆる情報をお探しの方はこちらも参考にしてみてください。
http://www.springfieldmusic.org/